2018-08-20
テゴコロケアセラピストでランチミーティング開催しました
0
0

第1期生から9期生まで!テゴコロ生まれのケアセラピストみんな素敵!

皆様、お忙しいところお集りいただき、誠にありがとうございました(^^♪

8月19日、テゴコロ生まれのケアセラピストの皆様と楽しくランチミーティングを開催しました!

お昼からビールって!なんて素敵なことでしょう!!本当に楽しかったね!

本当に素晴らしいメンバーに恵まれたと確信しています。

遠方の方は次回是非きてくださいませ!

 

テゴコロのケアセラピストの素晴らしさのわけ

ご紹介でテゴコロの養成コースに来た方は2名。その他の方は、シニア・トリートメント・マッサージなどのキーワードでテゴコロのケアセラピストの養成コースを自力で見つけだし、モンモンと悩んだあげくテゴコロにたどりついたという方ばかりです。

きっと、シニアのトリートメントやマッサージの技術に対して何かモンモンとした悩みを抱えていたのでしょう。人は成長する過程で、必ず悩むことってありますよね…。

特にセラピストや人に関わる仕事に携わる方は、優しい方が多いので、自分自身を勝手に苦しめてしまうようなこともあると思います。

人の気をもらってしまう。クライアントの痛みを自分でもカラダが反応してしまうとか…。そういうことをよく聞きます。

昨日のミーティングでもそんな話もでましたね~。そんな方に対してのアドバイスもでき皆さんでシェアできました。

その解決方法は、良い意味で、強くなること。です。

でも、一人では、それほど強くたくましく頑張れることって難しいと思います。

時に悩みを打ち明ける。シェアしあう。そんなチームがあるとどんなに心強いでしょう。

テゴコロのケアセラピストの皆様の会話から、みなさん、人生を前向きに生きて、悩んで、そして今があることを感じました。

ちょっとみんなうるっとしましたね!

ケアセラピストは人に与えるのではなく、与えられながら大きく成長する

体重がですか?違います。メンタルの話です(笑)

特に私たちのクライアント様は高齢者であり、何等かの疾患をお持ちになっています。

決して何が起こるかわからないのです。

私たちもご訪問先で、今日ケアができた方に、また同じようにケアができるかいったらそれはわかりません。

それは、覚悟がいるということです。

高齢者向けビジネスにしようと安易に考える方も増えると思いますが、一番困るのは自分自身になると思います。

高齢者の病気について、飲んでいるお薬について、その時代のお話について、いろいろなことを知識として持ち合わせていなければ、シニアの信頼感など保てません。

私たちは医療・介護関係の方にもしっかりと情報提供をする立場でなくてはなりません。ちょっとした変化もしっかりお伝えします。

そのあたりはシニアの皆様はシビアです(^^)

必要ないケアにはお金をだしていただけませんし、これはいい!と感じてくださったらリピートしてくださるのです。

あなたに来てほしいというケアセラピストになる

テゴコロシニアケアーズは、施設サービス型の場合を除き、現在、トリートメントを有償でご提供しています。そのために一人一人が自分を大切にして自分を満たしその上で愛で溢れるケアセラピーをご提供したいと考えています。

自分自身が発光体になる!キラキラした自分になる!

そんなモチベーションでお仕事をしていけたらよいですね。

現在11期生募集中です(^^)

あなたも是非テゴコロシニアケアーズのメンバーとして成長していきましょう!!

お問合せはこちら

 

0
0