2017-04-26
セラピストとしてのこの先
0
0

先日、かねてからテゴコロの活動に興味を持ってくださった方からお問い合わせがあり、ケアセラピーの受講生がまた1人増えました!!

こうした報告があると、日々の活動を残すって大切なことだなぁとしみじみ・・・。

 

いつも訪問ありがとうございます。テゴコロ柏店のchisaです(^^)

 

多様なサロンが存在する中で、大手・個人などそのスタイルは様々。

より大きな組織で勤務をすることで、施設研修が無償で受けられたり、

継続的な集客により施術回数を重ねられたりと、セラピストとしての経験を積むにはもってこいの場所です。

 

今思えば、その経験があったからこそ、ステップアップするためのチャンスをつかめたわけで、その根本となる部分を考えられたもの忙しい日々があったから。

 

施術者としての経験を重ねる中で見えてきたもの。

それは、

 

今後、どういうスタイルで施術のお仕事と関わっていきたいか・・・

 

同じ店舗で継続的に働き続けるのか、時期をみて店舗を変えるのか、独立するのか、しないのか。

大手サロンですぐ人が辞めていく、変わっていくことは日常茶飯時なことです。

 

技術者としての方向性や可能性は、自分自身でコントロールが可能です。

経験によって職種を変えていくのもありですし、やるもやらないも、すべて自分次第で状況が変わってきます。

 

つまり

 

この先どうなりたいか、どうしていきたいか!

 

のゴールがやんわりでも見えている人が、一歩進める手段を得られるわけです。

もちろん、その為の資金調達や、タイミングなどは要となってくるのですが・・・。

 

それでも現状の何かを変えていくには行動しなければいけないわけで、

背中を押してくれる一手に出会えるかが、施術者としての今後を変化させるためのポイントとなるのではないのでしょうか。

 

なんとなく過ぎていく時間を価値あるものとするためにも、目標や野望を持つことは行動するためのバイブルとなる・・・。

忙しさに身を任せると、考える余裕もなくなり、毎日がただただ忙しなく過ぎていく・・・。

そんな心の余裕が無くなってしまっている時こそ、チャンス到来です。

 

そんな心の整理整頓のお手伝い、テゴコロチームはとても歓迎いたします(^^)

 

テゴコロケアを学んでみたい!受けてみたい!方はこちらから

テゴコロ柏店行ってみたい!お店のblogはこちらから

 

 

 

 

 

0
0